自宅でできる歯の黄ばみ対策

「芸能人は歯が命」という言葉もあるように、歯の印象は非常に大切です。

白く整った綺麗な歯は、印象アップの重要なポイントです。

近年は、歯のホワイトニングが出来る場所も増え、人気が高まっています。

印象を悪くする問題は、歯の黄ばみです。

黄ばみがあることにより、歯がくすんで見えてしまい、白さが際立ちません。

肌を清潔にして保湿したり、目をコンタクトやメイクで大きくしたりするように、歯のケアはしていますか。

しかし、歯のホワイトニングに通うには、費用も時間もかかります。

そこで今回は、自宅で出来る歯の黄ばみ対策をご紹介します。

歯に黄ばみが出来る原因から、その対策までご紹介します。

歯の黄ばみに悩む方、またより顔の印象アップを目指している方はぜひ実践してください。

歯の黄ばみの原因は、加齢・食べ物・虫歯

歯が黄ばんでしまう原因は、いくつかあります。

歯の黄ばみの原因を紹介しますので、自分にあてはまる原因を確認してみてください。

加齢

年齢を重ねることにより、歯は変色してしまい、白色から黄色となっていきます。

歯の表面の「エナメル質」が、加齢によって薄くなります。

そのため、歯の内側の象牙質が透けてみえやすくなってしまうため、歯が変色してしまいます。

食べ物

食べ物に含まれる色素が、歯の表面に沈着することにより、歯の黄ばみになります。

CM等でも見かける「ステイン」による着色です。

コーヒー、お茶の他に、赤ワインやチョコレート、ココアなどが、ステイン着色の原因になりやすいです。

また意外にもバナナや大豆製品にも、ステインの原因になりやすい成分が含まれています。

そして、歯の表面にある「ペリクル」という薄い膜が、色素をくっつけるという働きを持っています。

「ペリクル」は酸から歯を守るという良い働きをしています。

また、ステインだけではなく、歯垢が歯に付着することも歯の黄ばみの原因になります。

歯垢は淡い黄色をしており、歯の黄ばみをより目立たせてしまいます。

虫歯

虫歯が進行すると、歯の神経は死んでしまいます。

神経が死んでしまった歯は、少しずつ茶色っぽく変色してしまいます。

また虫歯では、歯の主成分のカルシウムとリンが歯から抜け出してしまって起こるホワイトスポットという現象があります。

このホワイトスポットが進行し、虫歯が悪化すると歯は黒色に変色してしまいます。

歯の黄ばみをおさえる習慣

歯の黄ばみの原因は様々でしたが、黄ばみをおさえるためには日々の習慣が大切です。

歯の表面はつるつるとしています。

これは、細菌が歯の表面につかないためで、歯が清潔な状態を保てるようになっています。

歯磨きの際に、歯の表面をゴシゴシと強く磨いてしまうと、細かい傷が出来てしまいます。

細かな傷が出来てしまうと、細菌や汚れがつきやすくなります。

そのため、虫歯やステインの沈着の原因にもなってしまいます。

歯の表面は傷つけないように、気をつけて歯を磨いてください。

またコーヒーやお茶など、様々な食べ物にステインが含まれています。

飲み物を飲んだ後に、毎回歯磨きをするのはなかなか難しいですよね。

そのため、食事をした後に、うがいをしたり、口をゆすいだりことでステインの沈着が防げます。

口をゆすぐだけでも、ステインの主成分を洗い流すことができます。

毎回の食事で、歯磨きが難しい方は、口をゆすぐだけでも十分な効果があります。

自宅で出来る歯のケア方法

一番気軽にできる歯の黄ばみを落とす方法は、自宅の歯磨き粉をホワイトニングに特化した歯磨き粉に変えることです。

しかし、ドラッグストア等で購入できる市販の歯磨き粉は、研磨剤が含まれているものが多いです。

ホワイトニングに特化している歯磨き粉は、重曹や研磨剤などが入っています。

黄ばみの原因である歯の表面についた着色汚れを落とす力が、通常の歯磨き粉より高くなります。

しかし、歯磨き粉に含まれる研磨剤で歯が傷ついてしまう可能性も高くなります。

近年は、歯を傷つけずに白くする歯磨き粉が、色々と発売されています。

ホワイトニングに特化した歯磨き粉を選ぶ場合は、研磨剤の有無の確認が重要です。

また、ステイン除去には、電動歯ブラシもおすすめです。

手で磨くよりも、電動歯ブラシはたくさん振動するため、手では落とせない汚れも落とすことができます。

しかし、電動歯ブラシを使用する場合は注意点があります。

電動歯ブラシで、研磨剤入りの歯磨き粉を使ってしまうと、歯を傷つけるリスクが非常に高くなります。

そのため、電動歯ブラシの場合は、汚れを浮かせて落とす効果がある歯磨き粉がおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は自宅で出来る歯の黄ばみ対策をご紹介しました。

歯の黄ばみは歯磨き粉や、歯ブラシを変えるだけでも効果はあらわれます。

日々の積み重ねの習慣が、歯を白く綺麗な状態に保ってくれます。

顔の印象がアップすると、よりオシャレやメイクが楽しくなります。

自宅で手軽にはじめられるので、歯の黄ばみが気になる方はぜひ実践してください。

歯の黄ばみ対策で歯磨き粉や歯ブラシを変えたいと思っているならZEROクリスタルはおすすめですよ。